Home > オープンデータ

オープンデータ
「標準的なバス情報フォーマット(GTFS-JP)」の整備

「標準的なバス情報フォーマット」は、バス事業者と経路検索等の情報利用者との情報の受渡しのための公共交通データのデファクトスタンダートであるGTFSを元に作られた共通フォーマットです。

「GTFS」とは「General Transit Feed Specification」の略です。
 • 公共交通機関の時刻表とその地理的情報に使用される共通形式を定義したものです。
 • オープン化された誰もが使用できるものとなっています。
 • 表計算ソフトでの閲覧が容易なCSV形式を採用し、使用ができるものとなっています。

当該データの作成にあたっては、「その筋屋」様はじめ、皆様に大変お世話になりました。ありがとうございます。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
当該ページで公開しているデータは、 クリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

オープンデータのダウンロードは下記よりお願いいたします。


【最新】静的ダイヤデータ(GTFS)

一般路線バス

2019年12月1日改正(2020年1月17日現在)

  ダウンロード … GTFS-JP-akanbus.zip